2013年07月30日

生活保護の給付水準を下回る逆転現象の改善…でも中小企業では?

おはようございますわーい(嬉しい顔)
東村山市の社労士・行政書士「アクア人事労務サポート」「アクア行政書士事務所」
の大鐘です。
早いもので、靭帯損傷して4か月経過です。
現在も相変わらず接骨院で治療継続中ですが、昨日から何とか愛犬の散歩ができるよう
になりました犬
早く革靴を履いて企業訪問ができると良いのですが、現在は失礼ながら大き目のウォー
キングシューズで訪問させていただいています。
さて、話は変わりますが、今回は最低賃金額の話です。
毎年10月頃に最低賃金が改定されますが、今年も地域別最低賃金で働いた場合、生活
保護の給付水準を下回る逆転現象が、11都道府県あるとのことです。
最新の乖離額では、北海道22円、青森県2円、宮城県9円、埼玉県6円、千葉県1円、
東京都13円、神奈川県9円、京都府3円、大坂府8円、兵庫県4円、広島県11円とな
っています。
東京都内で働く場合、現在時給850円、埼玉県の場合771円を下回ることが出来な
いのですが、この差が何と79円です。
都内の求人広告などでは、時給850円〜という広告を良く目にしますが、都境にある
県内の企業では、最低賃金で求人募集をしても、応募がないので時給を上げて募集広告
をしているのが現実ではないでしょうか。
アベノミクス効果は、大手企業だけ、パートを多く抱える中小零細企業では、依然と
して経営状況が改善されておりません。
生活保護費との乖離解消の必要性は十分に理解いたしますが、この時期は、社会保険料
の値上げも重なり、時給を上げられることは、中小零細企業にとって、非常に厳しいと
いうことも理解しておく必要があるのではないでしょうか
生活困窮者の方にとっては、生活保護費はとても大切な生活費です。
その一方では、生活保護費の不正受給が後を絶ちません。自治体は早急にもっと厳しく
チェック機能を強化していく必要があるのではないでしょうか。

それでは、また本手(パー)
☆★★ポチッと応援クリック
していただくととても励みになります!☆★★
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
posted by アクアの社労士 at 09:49| Comment(0) | 社労士・行政書士業務

2013年07月26日

女性の平均寿命が世界一…その一方で少子化は

おはようございますわーい(嬉しい顔)
東村山市の社労士・行政書士「アクア人事労務サポート」「アクア行政書士事務所」
の大鐘です。
このところすっきりしない天気が続いていますね曇り雨
さて、厚生労働省が25日に発表した2012年の日本人の平均寿命が、また延び女性が
86.41歳(85.9歳)で長寿世界一、男性は79.94歳(79.44歳)で第5位と過去最高を更新
したそうです。
香港が男女共に世界第2位(女性86.3歳、男性80.6歳)となっています。
健康で長生きできることは、幸せなことですが、老人ばかりの世の中でも、またこれは
困ります。
出生率が伸びないことには、少子高齢社会へ更に一歩前進、複雑な気持ちです。
子育てと仕事との両立の困難さ、教育費等の子育てコストの増大に対する少子化対策、
保育所など子どもを預けて安心して働ける環境づくりが急務です。
参議院議員選挙も終わったことですから、景気対策も結構ですが、本格的に少子化対策
にも取り組んでいただきたいものです。

それでは、また本手(パー)
☆★★ポチッと応援クリック
していただくととても励みになります!☆★★
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
posted by アクアの社労士 at 08:39| Comment(0) | 社労士・行政書士業務

2013年07月19日

社会保険加入に向けての社員説明会へ

おはようございますわーい(嬉しい顔)
東村山市の社労士・行政書士「アクア人事労務サポート」「アクア行政書士事務所」
の大鐘です。
まだまだ、暑い日の連続ですね晴れ
夏もエアコンも苦手な私にとっては、早く涼しくなって欲しいと願っています。
さて、一昨日、これまで行政書士業務で取引のある企業様から社会保険の加入の件で
相談したいので、来社して欲しいとのご連絡があり、早速訪問させていただきましたビル
相変わらずリハビリ中の社労士ですので、足首を固定したまま、社長と取締役の方に
お会いしたものですから、ちょっと驚かれたご様子でした。
年齢的に治りが悪いのですよというところから本題に入る始末です。
社長より社会保険加入に際し、適用事業所(強制加入)の件・社保加入のメリット・
保険料負担等について、社員に簡単に説明をして欲しいというお話をいただきました。
そんな訳で、簡単な資料を作成して、本日、社員の方の勤務時間が終わる頃に、再度
訪問させていただきます。
新規加入は、企業からすると社会保険料が大きな負担となります。
また折半負担とはいえ、社員もこれまでより多額の給与天引きがされるため、心配の
の様子とのことです。
小回りのきく社労士、足の痛みも少し我慢して頑張って説明会に行ってきますわーい(嬉しい顔)

それでは、また本手(パー)
☆★★ポチッと応援クリック
していただくととても励みになります!☆★★
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
posted by アクアの社労士 at 08:11| Comment(0) | 社労士・行政書士業務

2013年07月08日

実態のない取締役が増加…「取締役である役員」が労災認定

こんにちはわーい(嬉しい顔)
東村山市の社労士・行政書士「アクア人事労務サポート」「アクア行政書士事務所」
の大鐘です。
梅雨が明けて、猛暑の連続、寝苦しい毎日が続いて睡眠不足ですが、相変わらず仕事
の合間に、接骨院での痛いリハビリ生活が続いています。
さて、今日は、取締役でも労災認定されたという記事の情報提供です
労災はご承知のとおり通常、取締役には適用されませんが、雇用保険に加入し、取締役
の報酬や金額の状況、就任した経緯、業務の内容から判断し、「名ばかり取締役だった」
として、7月5日、東京労働局において労災が認定されました。

取締役が労災認定されるケースは珍しいとのことです。
担当弁護士によりますと中小企業では、人数をそろえるため、実体のない取締役が増加
していると指摘、「取締役でも名ばかりなら労災認定されることを知ってほしい」と訴えてい
ます。

このケースの場合 男性は平成19年、勤務先の建築工事会社の取締役に就任。
横浜支店長として茨城や静岡、埼玉などの工事現場で調査業務を担当。
平成24年5月に脳出血による死亡直前の1か月間の時間外労働は160時間以上に上り、
厚生労働省が死亡との因果関係を認める基準(100時間)を大きく超えていました。
タイムカードや業務日誌などから長時間労働による過労と死亡の関係が証明されたそ
うです。

それでは、また本手(パー)
☆★★ポチッと応援クリック
していただくととても励みになります!☆★★
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
posted by アクアの社労士 at 11:02| Comment(0) | 社労士・行政書士業務

2013年07月04日

成功事例は、ほんの一握り…でも可能性は無きにし非ず

おはようございますわーい(嬉しい顔)
東村山市の社労士・行政書士「アクア人事労務サポート」「アクア行政書士事務所」
の大鐘です。
有資格者の個人会員登録数(本年4〜6月末現在)を少し調べてみました。
弁護士33,628人、税理士73,580人、司法書士20,979人、社労士37,580人、
行政書士43,687人の登録
があります。
この数値を見る限りでは、社労士の場合、税理士の約1/2程度ですので、まだまだ
企業へ参入できる可能性はあるのではないでしょうか?
しかしながら、顧客となるべき中小零細企業では、税理士と比較すると社労士に対する
認知度がまだまだ低いという現実があります。
適用事業所と認識している経営者であっても、社会保険料が経営を圧迫するので社会
保険に加入できないという小・零細企業も多く存在しています。
開業セミナーの講師の中には、成功事例ばかり話される方もいますので、それなら、
よっしゃ頑張って開業しようという受講生の方も多くいらっしゃるのではないでしょう
か?
人脈、資金、経験等により個人差はあると思いますが、開業されて成功する事務所は、
ほんの一握り、開業しても、しばらくは赤字の連続です。
現実は非常に厳しく、相当の覚悟・決断力が要求されます。
私の周りにも、先輩社労士で開業して数年間、お客も収入もなく、止む無く廃業されて
いった方もおります。
「努力なくして成功なし」でも開業となると一定の資金も準備しておく必要があります
ので、念のため。

それでは、また本手(パー)
☆★★ポチッと応援クリック
していただくととても励みになります!☆★★
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

posted by アクアの社労士 at 07:54| Comment(0) | 社労士・行政書士業務