2012年11月29日

相続と遺言書の検認のための戸籍収集だけでも…

おはようございます。
東村山市の社労士・行政書士「アクア人事労務サポート」「アクア行政書士事務所」
の大鐘です。
本当に久しぶりのブログとなりました。
実は、親族が最近亡くなり、葬儀のことや遺言書の検認のため被相続人の出生から死亡
までの戸籍や相続人全員の戸籍謄本等を集めたりで、毎日、駆け回っておりましたので、
ブログに投稿する余裕がありませんでした。バッド(下向き矢印)
遺言書の検認について、少し触れてみました。
【遺言書の検認手続き】
自筆証書による遺言書の保管者・発見した相続人は、遺言者の死亡を知った後、遅滞なく
遺言書を遺言者の最後の住所地の家庭裁判所に提出して、「検認の請求」をしなければ
なりません。
★通常の場合の必要書類
 @申立書
 A遺言者の出生時から死亡までのすべての戸籍(除籍・改製原戸籍)
 B相続人全員の戸籍謄本
★申立後
 @裁判所から相続人全員に検認期日の通知がきます。(出席・欠席自由)
★検認日に持参するもの
 @遺言書・申立人の印鑑等
   申立人は遺言書を提出し相続人立会のもと遺言書を開封して検認がされます。
   遺言を執行するためには、検認済証明書が必要ですので申請する。
★申立てから検認までの費用
  @申立ての際に、800円分の収入印紙
  A検認済証明書1通につき150円の収入印紙
財産など、特に無くとも、遺言書が出てきますと、色々と後処理が大変ですね。
恩給・年金の手続き等もまだできない状況です。
今日は社労士業務と行政書士業務を今月中に処理しなければならないものが残ってい
ますので、気持ちを切り替えて精力的に頑張ります。

また少し落ち着きましたら徐々にブログに投稿していきますので、その時はどうぞよろ
しくお願いいたします。

それでは、また本手(パー)

☆★★ポチッと応援クリック
していただくととても励みになります!☆★★
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
posted by アクアの社労士 at 09:30| Comment(0) | 社労士・行政書士業務

2012年11月14日

国政不安定の中、消費税増税の次は年金減額案…

おはようございますわーい(嬉しい顔)
東村山市の社労士・行政書士「アクア人事労務サポート」「アクア行政書士事務所」
の大鐘です。
相変わらず、国政は「年内衆議院解散」「野田降ろし」でマスコミを賑わしています。
景気対策・雇用対策・外交問題・被災地復興など解決すべき問題が山積する中で国会
議員は、年内解散、政権奪還・新党結成等、与党も野党も今置かれて国民の生活の実
態等、本当に真剣に考えているのでしょうかふらふら
さて年金問題ですが年金減額を平成25年〜3段階で2.5%を減額することで民自公
が13日に合意し、今国会で成立する予定とのことです。
平成25年10月▲1%
平成26年4月  ▲1%
平成27年4月  ▲0.5%
3段階で年金を減額し、自民党時代に据え置いていたものを本来水準まで引き下げ
ることになります。
【モデル世帯】
夫が平均的な年収で40年間勤務した厚生年金(夫婦で月額23万940円世帯)
は22万5040円で▲5900円、国民年金(満額支給で月額6万5541円)は
6万3866円で▲1675円となります。
景気が失速している中で、消費税等の増税、更には高齢者の生活を支える年金まで
減額となります。先行き暗い話ばかりですね。

それでは、また本手(パー)
☆★★ポチッと応援クリック
していただくととても励みになります!☆★★
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
posted by アクアの社労士 at 09:43| Comment(0) | 社労士・行政書士業務

2012年11月11日

今日は行政書士試験本番です。頑張って…

おはようございますわーい(嬉しい顔)
東村山市の社労士・行政書士「アクア人事労務サポート」「アクア行政書士事務所」
の大鐘です。
今日11日は、行政書士の試験日です。
3時間(午後1時〜4時)の熱きドラマがいよいよスタートします。
私は、昨年と同様にある大学の方で朝から試験の本部員としてお手伝いに行ってき
ます。
受験生の皆さん、緊張しないでと言っても、緊張しない方が無理かもしれませんが、
これまで頑張ってきた成果を十分に発揮して、念願の行政書士の資格を勝ち取って下
さいね。
先ずは、ゆっくりと深呼吸して…


それでは、また本手(パー)

☆★★ポチッと応援クリック
していただくととても励みになります!☆★★
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
posted by アクアの社労士 at 06:03| Comment(0) | 社労士・行政書士業務

2012年11月10日

「産業まつり」が今日・明日開催されますよ…

おはようございますわーい(嬉しい顔)
東村山市の社労士・行政書士「アクア人事労務サポート」「アクア行政書士事務所」
の大鐘です。
紅葉シーズンを迎え、各地で色々なイベントが開催されていますが、東村山市でも、
今日・明日の10時〜4時まで、東村山市役所周辺で「産業まつり」が開催されます。
昨年は、「社労士コーナー」で私もお手伝いをさせていただき、大人だけでなく小中
学生の方たちも「社労士クイズ」に挑戦していただきました。
景品ももらえますので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがですかexclamation

私は、残念ながら両日とも予定が入っていますので参加できないのですが、ぜひ一度
「社労士コーナー」だけでなく「行政書士コーナー」にも立ち寄ってくださいねわーい(嬉しい顔)

それでは、また本手(パー)

☆★★ポチッと応援クリック
していただくととても励みになります!☆★★
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
posted by アクアの社労士 at 08:53| Comment(0) | 東村山市内めぐり

2012年11月06日

書面による労働条件の明示事項が変わるの…いつ

おはようございますわーい(嬉しい顔)
東村山市の社労士・行政書士「アクア人事労務サポート」「アクア行政書士事務所」
の大鐘です。
今日は、雨模様で、風邪も治らず、愛犬の散歩にも行けません。
さて話は変わりますが、労働基準法施行規則及び有期労働契約の締結、更新及び雇止
めに関する基準が改正されましたね。
有期労働契約の継続・終了について予測可能性と納得性を高め、紛争の防止につなげ
るため、労働基準法施行規則第5条が改正され、労働契約締結時に契約期間とともに
「期間の定めのある労働契約を更新する場合の基準」も書面の交付によって明示しな
ければならない事項となります
本
ただし、期間の定めのある労働契約の期間満了後に更新する場合があるものの労働契
約の締結に限って明示しなければなりません。
★絶対的明示事項としては以下のようになります。

@労働契約の期間に関する事項
A期間の定めのある労働契約を更新する場合の基準に関する事項
B就業の場所及び従事すべき業務に関する事項
C始業及び就業の時刻、所定労働時間を超える労働の有無、休憩時間、休日、休暇並
びに就業時転換に関する事項
D賃金の決定、計算及び支払方法、賃金の締切及び支払の時期に関する事項
E退職に関する事項
以下省略

労働基準法施行規則及び有期労働契約の締結、更新、雇止めに関する基準の一部改正
は、平成24年10月26日公布及び告示され、平成25年4月1日から施行となりますので、
注意しましょうね。
モデル労働条件通知書はここをクリックしてください。(改正省令の施行日から適用)

それでは、また本手(パー)

☆★★ポチッと応援クリック
していただくととても励みになります!☆★★
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
posted by アクアの社労士 at 10:03| Comment(0) | 社労士・行政書士業務